神奈川湘南ローズメリア西鎌倉/パリ花&ワイヤー、ツイードバッグ&レザークラフト&タッセル&ポーセラーツ

rosemellia.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 29日

素敵な作品たち

 ローズメリア協会本部校西鎌倉教室です。

ツイード関連、ワイヤーバッグ、レザーを使ったレッスンのハンドメイドから
生花、アーティフィシャル、プリザーブドフラワーのアレンジメントレッスンを取り扱っております。



又もやブログ更新がご無沙汰してしまいましたが、
お仕事やお買い物などそれなりに忙しくしておりまして、今日はこの7日間に仕上げて頂いた

生徒さんたちの作品を一挙にご紹介します。
画像だけですいません。

今回ご紹介しきれなかっ方々、次回またご紹介させて下さいませ。

タッセルレッスンの方々は、インスタグラムにもご紹介されていると思います。
宜しければご覧下さいね。




また、体験やフリーレッスンをご検討の方は、ぜひこちらをご覧くださいね。
詳しくご紹介しております。
ディプロマコースをご希望の方の詳細は、直接カルチャー又は西鎌倉までご連絡の程お待ちしております。





d0078355_14522701.jpgd0078355_14515512.jpgd0078355_14521580.jpgd0078355_14522733.jpgd0078355_14522893.jpgd0078355_14524310.jpgd0078355_14520481.jpgd0078355_14522822.jpg
[PR]

by rosemellia | 2017-07-29 14:55 | ツイードバッグ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 18日

かごバーキンオーダー

 ローズメリア西鎌倉です。
ワイヤーバッグ、ツイードバッグ、レザークラフト
お花全般など様々なレッスンを取り扱っております。

フリーレッスンから認定レッスンをご用意してます。

ヴォーグ学園横浜校では、ワイヤーバッグレッスンをさせていただくこととなり
20日12時より受付がスタートします。

また、「英国LINTONツイードを使ってセルフメイク」 東京校、横浜校で新規クラスの受付もあわせてさせて頂いております。

どちらも新規クラススタート生となります。
詳しくは、ヴォーグ学園又は当教室へお気軽にお問い合わせ下さいね。

☆横浜校☎ 045-227-1605  ☆東京校☎ 03-5282-3045
 必ず講座名「ツイードバッグ」又は「ワイヤーバッグ」をおっしゃってくださいね。

お申し込みとご予約お問い合わせは、メールかお電話でお願いします。
☆ローズメリア西鎌倉 ☏080-6658-1187メール 

d0078355_01173847.jpg

d0078355_01171175.jpg

先日広島よりメールでオーダー頂いた方のバーキンバッグです。

王道、ブラックベースにシルバーの金具、クロシェット付きで作らさせて頂きました。
有難うございました。






お申し込みとご予約お問い合わせは、メールかお電話でお願いします。
ローズメリア西鎌倉 ☏080-6658-1187メール 











[PR]

by rosemellia | 2017-07-18 01:18 | ワイヤーバッグレッスン | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 16日

雑誌掲載

 ローズメリア協会の西鎌倉本部校です。
アーティフィシャルフラワーとプリフラ、生ばなのアレンジメントレッスンをおこなっております。
coquette.715ワイヤーバッグやツイードバッグなどハンドメイドコース
全コースはフリーレッスンと資格認定コースをご用意しております。

ヴォーグ学園横浜校様、東京校様も20日より今秋生徒の新コースワイヤーバッグと新規募集ツイードバッグコースも受付開始致します。
前回は、すぐに満席になり受講出来なかった方は、ぜひお早めにお申し込み下さいませ。

いずれも、西鎌倉校とヴォーグ学園様で受付してます。
お問い合わせ等は、直接ヴォーグ学園様でもこちらでも受け付けてます。


d0078355_11550966.jpg

そして、すごーくお久しぶりになってしまいましたブログ更新ですが
いろいろと忙しくて(ちょっと遊びも入ってますが)、、、

これまでお世話になっておりましたフォーシーズンズプレス社より花雑誌「Pre・Fla」NO.52が本日書店で発売されます。
こちらの企画制作2ページのご依頼をいただき、掲載いただきました。

王妃の気分を味わって「マリー・アントワネット小部屋」をテーマに企画、久しぶりにフランステイストに触れるお仕事に
ちょっと浮かれてお仕事させていただき、
タイトスケジュールでしたが、楽しいひとときでした。

トリアノン宮殿の彼女の部屋をイメージしてバラとレースを幾重にも重ねた素敵なミュールと手鏡をデコレイトしてみました。
見開きで大きく取り扱っていただき

本当に有難うございます。
書店でヨロ諸ければご覧くださいませ。
<本誌P65〜67に掲載>
d0078355_11562788.jpg
d0078355_11555975.jpg




[PR]

by rosemellia | 2017-07-16 11:57 | アーティフィシャルフラワー | Trackback | Comments(0)