人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリザーブドフラワーアレンジ「ブドウの房」    _d0078355_98699.jpg台風の影響で湿気が多く、洗濯物が乾きにくいですね。
今年の夏は、梅雨明けが遅かったせいか
夏の短さを感じませんか。
予定どおり次回レッスンで使用するデザインをアレンジしてみました。
垂れ下がるブドウの房と紫色のバラがなんだかおいしそうでしょ。
このデザインは、ローズメリアスタイル「季節のアレンジ」コースか
港南台カルチャースクールでレッスンができます。


プリザーブドフラワーレッスン実施日などは、お問い合わせ下さい。

お申し込みは、ローズメリアへ。
港南台は、直接カルチャーセンター(右下)へどうぞ。
myホームページ
# by rosemellia | 2006-08-17 09:17 | Trackback | Comments(0)

百合     



百合     _d0078355_0504630.jpg今日も夏休みが続いています。
子供たちは、暑さのためか部屋からあまり出ようとしません。
ちょっと退屈です。
こんなにゆっくりと過ごすのは何年ぶりかな?って。
あしたこそ、仕事部屋にこもって秋アレンジのデザインや
クリスマスのデザインもそろそろ考えてみようかな。
我が家の庭には毎年咲くハーブに肩を並べて、野生の百合が咲きます。
プリザーブドフラワーも好きですが、生のお花も大好きです。
お花屋さんで買った花もいいけれど、季節ごとに咲くお庭の花を
部屋にそっと飾る贅沢? なのでしょうか、少しだけ私の心が豊になります。
子供の夏休み終了まで残り18日。

# by rosemellia | 2006-08-16 00:57 | Trackback | Comments(0)

バードゲージ    



バードゲージ    _d0078355_1837313.jpgスツールにつづき第2弾、バードゲージが届きました。
ウッド製ホワイトのバードゲージは以前より気になっていて、
買わずじまいでした。思い切って今回買って本当によかったです。
プリザーブドのアイビーのツタを絡ませてデコレイトしたらきっと素敵だろうな。(テラスが暑いので秋頃)
話は変わりますが、先日怖ーいことがありました。
それは、朝から病院へ行って昼一時頃帰宅したところ、テラスをみて驚きました。
シルバーのキャンドルホールダーに飾ってあったキャンドルが180度曲がっていました。
最初「なにがどうして? 」「私のキャンドルが」って心の中で叫んでいましたが、
私ってアホだ。とすぐ気づきました。なぜなら、その日は猛暑で38度だそうで、
テラスの室内は、閉め切っていたこともあり、おそらく60度近くになっていたのでしょう。
素敵なキャンドルは、今どこに。

myホームページ 
 
※ただいま秋期レッスンスタート生受付中!!
# by rosemellia | 2006-08-14 18:44 | Trackback | Comments(0)

プライベートレッスン  _d0078355_1742738.jpg


プライベートレッスン  _d0078355_17423376.jpg

ほぼ一週間ぶりに書き込みます。
久しぶりのレッスンです。夏休み中ですがプライベートやブーケの打ち合わせなどは
通常通りです。という事で今回のプライベートは、プリザーブドフラワーブーケです。
新郎のお母様とお嫁様になられる素敵なお嬢様とご一緒にいらっしゃいました。前日にドレスや髪型の打ち合わせなどをしていたので、準備OKでブーケレッスン開始です。
花嫁様のドレスがスレンダータイプということでデザインはキャスケード。
プリザーブドリーフのグリーンと木の実がたっぷり入ったフレッシュ感のあるブーケが仕上がりました。
ヘッドドレスもアイビーと木の実でつくりました。(写真なし)
肩ひもには、ショルダー用に流れるようなつぼみのアレンジを添わせます。(左)  ブートニアは、シンプルに仕上げました。(右)
全体でみるとヘッドドレスからショルダー、ブーケと流れるS字を描いたようなデザインです。
とってもよく似合っていらっしゃいました。長い時間お疲れさまでした。
お二人のご多幸とご両家のご繁栄を心からお祈り申し上げます。
# by rosemellia | 2006-08-14 15:53 | Trackback | Comments(0)

ハーブ    



ハーブ    _d0078355_13361948.jpg
毎日暑い日が続きますね。
我が家の愛犬はクーラーのない部屋では
生きていけない犬のため、快適な部屋で一日中のんびりお昼寝です。
真似たい?。


暑い季節に毎年顔を見せるハーブたちを今日はご紹介いたします。
かれこれ我が家に来てから8年ほど経ちます「メドーウィート」です。
背が高く、その上深い紫色が個性的。
実は私の好きな色が白と紫色です。ということで毎年メドースウィートをみつけると
嬉しくなります。

なぜだかわかりませんが、ハーブに取り憑かれていた時期がありました。
せっせとミント系やセージ、ローズマリー、月桂樹などを育てていました。
そのときのハーブがいまも毎年その香りと姿を楽しませてくれます。


アロマアドバイザー資格もあり、根っから植物の香りが好きなのです。
プリザーブドフラワーにもアロマの香りを楽しめるよう工夫できればと
思っております。
# by rosemellia | 2006-08-07 16:13 | Trackback | Comments(0)